愛と調和の光に満ち溢れた幸せな日々と魂の目覚めをサポートいたします

ヨガサークル「fairy」さま
ヨガ2


珠響~ゆら~では、1dayのヒーリングヨガを
毎月1回のグループレッスンとして
また、セルフケアの会として
継続して開催して下さっているサークルが幾つかあります


ヨガサークル 「fairy」 さま

こちらのヨガサークルは
昨年まで、お子様が
同じ幼稚園に通われていた
ママさん達が

内側の美しさと
外側の若々しさを
キープするための時間として

また

お忙しい日々の中で
ホッとする時間として

自分自身を、リセットする時間として

(まだまだ、あるようですけれど、この辺で‥♪)

月1回、呼吸を深めて
からだと、こころを
緩めたり整えたりしています

自律神経のバランスを
整える時間にもなっているようです

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

こちらのメンバーさん達は
珠響のヒーリングヨガで
からだがラクになること、
こころがラクになること、
呼吸がラクになること、
頭がスッキリすることを
よく分かっていらっしゃいます

「生理痛で、お腹が痛いから
今日は、お休みます。」
(たぶん↑これ一般的なのだと思いますけれど)

‥ではなくて(笑)

「生理痛で、お腹が痛いから
来ちゃいました♡」

なのです



頭が痛くても
腰が痛くても
辛いことがあっても
安全に動ける範囲の時は
皆様、いらしてくださっています。

「家にいるより、
ここに来たほうが、ラクになるから~♡」
なんて。

本当に、ありがたい
お言葉を頂戴しています



もちろん
どこかが痛いときに
ヨガをすることは
(ヨガに限らず、からだを無理に動かすことは)
珠響~ゆら~では、NGですけれど

愛蓮は皆様に、まず
「行きたいな」と思うかどうか、を
自分に聞いてみて欲しい、と
お伝えしています。

「行かなければならない」、ではなく
「行くべき」、でもなく
そこに「行きたい」と思うかどうか、です

痛みがあっても
辛いことがあっても
それでも
「行きたい」「行ってみたい」と思えて

「安全に動くことが出来る状態」
なのであれば
(もちろん動く時は自己責任で、
ということになりますけれど)

『どうぞ、いらしてみてください』と
お伝えしています



たとえば、みんなと同じように
全てのヨガのプログラムを
やることは出来なくても
その場に身を置いて
ずっと
シャバアーサナを
楽しんでいても、イイのです。
すっと
瞑想をしていても、イイのです。
ずっと
寝ていても、イイのです
(↑実際に、いらっしゃいますから~♪)

その時間に
その空間に
自分がいること(を選択したこと)で
それまでの状況や状態とは
明らかに変わる、
それまでの状況や状態よりも
ラクになる。

こちらのメンバーさんは
それを分かっているのです(*^_^*)

だから時には
お時間の、3分の1くらい、
この世の仕組みについて、お話したり
赦す、ということについて、お話したり
今からだに現れている状態は‥
っていう、お話もしています。
からだって、どう扱ってあげたら
喜ぶと思う?という、お話もしています。
痛みを、この方向から見てみると
どんな感じ?という、お話もしています。

色々ありの
「セルフケアの会」です(* ´ ▽ ` *)

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

今は、お子様が幼稚園に
通っていた頃のように
このメンバーさんで
会う機会というのは
少なくなられているそうで

だから‥

なおのこと‥

「みんなに会える~
と、いう気持ちで

皆様、この月1回の
ヨガサークルの時間を
とっても
楽しみにして下さっているのだそうです

そして皆様、月1回の
ヨガサークルで
愛蓮に会えることも
楽しみにして下さっているのだそうです

本当に、ありがたいことです

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

ヨガサークル 「fairy」 さま
fairy.jpg

いつも、ありがとうございます+゚。*(*´∀`*)*。゚+
これからも、どうぞよろしくお願いいたします。


ホームページは、こちら↓
ヒーリングヨガ

御予約・お問い合わせは、こちら↓
ご予約・お問い合わせ





感謝を込めて☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

関連記事
スポンサーサイト
Copyright © トータルヒーリングスペース珠響~ゆら~. all rights reserved.